見出し画像

【合計約80万円】黒づくめで整えた、プロジェクト・マネージャーのリモートワーク用デスク環境まとめ


毎日使うモノだから、好きなモノで揃えて良質な空間にしたい。

引っ越ししてから約1年ほどかけて、作業場のデスク周りを一式整理してみました。長く使える & 居心地の良い空間を目指して各アイテムを選んでいます。ノートパソコンを除くと、合計で80万円近くいっていました。

撮影のスキルは低めです。

【デスク】リノリウム Nero × スマート電動昇降脚(KANADEMONO/かなでもの)

ミニマルだが、鉄の質感が気に入っている「KANADEMONO」で調達したデスク。「疲れたときは立って作業」と一昔前に流行りそうになったスタンディングに憧れて電動昇降機能付きにしたが、一度も使っていない。

組み立て式だが、各パーツの作りが非常にしっかりしているのに加えてかなり重量があるので、1人で組み立てるのはかなり骨が折れました。当時購入した「リノリウム Nero」はすでに販売終了のため、ラバーウッド素材のデスクになっているようです。

合わせて、収納性の高いスチール製キャビネットワゴンも購入。デスクのアイアン脚とよく合います。

【チェア】ホームオフィスチェア ブラック(Stressless/ストレスレス®)

パロマ(スライトリーコレクテッドレザー)を使用。レザークリーナーと保護クリームで定期的にケアすると風合いはしっかり維持できる

年齢のせいもあり、腰を痛めやすくなっていたのでかなり念入りに調べました。THE・定番の『アーロンチェア』と悩みましたが、腰・背もたれのフィット感とリッチ感(?)が決め手になり『ストレスレス®』のコンサル ホームオフィスシリーズのチェアに。

当初の予算を大幅に超えて30万円以上したのですが、丁寧にレザーケアを行えば長年使えるので、購入を決断しました。そして、大塚家具のポイントがとんでもなく貯まりました(笑)。

▼購入したチェアと少し異なるがこんな感じ

【ノートパソコン】M2チップ搭載MacBook Air(ミッドナイト)+【ディスプレー】BenQ PD2500Q(25インチ)

容量の大きいデザインデータを取り扱うことが多いため、『MacBook Air』は2023年モデルで512GB SSDストレージを選択。大容量の動画を格納することはほぼないため、十分事足りました。

『BenQ』のディスプレーはデザイナー向けの色精度と高解像度なモノ。デザインのチェックに加えて、プロジェクト・マネジメント業務の必須ドキュメント「WBS(Work Breakdown Structure)」「タスクリスト」「Google Analytics」などの細かくて大量の情報量を管理するのに重宝します。

主に、

  • ノートパソコン:メールやチャット、簡単な調べ物など

  • ディスプレー:デザインチェックやPM業務など

といった使い分けをしています。

ディスプレイアームは、『エルゴトロン』のMXV デスク モニターアーム スリムタイプ マットブラック。かなりしっかりした作りなので安定感が抜群。

アームはおなじみの、エルゴトロンAmazon版。黒が欲しかったのとAmazonロゴが好きなのでこちらを選択。

【Webカメラ】ideaCam S1 Pro(BenQ/ベンキュー)

最近購入した『BenQ』のWebカメラ。リモート会議の度に位置調節などを行うのが煩わしく感じたため購入しました。

ただ、ディスプレーの上だと角度が微妙だったり、ノートパソコンの上だとグラグラしたりするため、Webカメラ用のアームがあるとかなり便利です。

【デスクランプ】SIGNAL DESK LAMP(Jielde/ジェルデ)

10年以上通っている美容院の受付に設置してあった『Jielde(ジェルデ)』のデスクランプ。シーリングランプも同ブランドで、インダストリアル感のある雰囲気がたまりませんでした。ただ、ランプは暖色系で全体的に赤みが増すため、作業スペースに向いていない照明です。

【スピーカー】Smart Speaker 500(BOSE/ボーズ)

テレビのサウンドバーも『Bose Smart Soundbar 900』を使用しているため、そこまで強いこだわりはなく選んだモノ。低音が効きすぎて近所迷惑になるため、使いどころを見極めるのが難しいが音質はしっかりと安定しています。

【その他のアクセサリー類】ルームスプレー、ティッシュ ボックスなど

ルームスプレー(LOCHERBER/ロッケルベル)

作業開始時と、昼休憩後に部屋に振りまくと自然と心が落ち着きます(多分)。

ティッシュ ボックス カバー(BONAVENTURA/ボナベンチュラ)

クリネックスのカラフルなボックスティッシュも部屋に馴染むインテリアに大変身させてくれます。『BONAVENTURA』のスムースレザー(ペリンガー社)は『エルメス』と同じ革を使用しているとのこと。

セラミックトレイ ブラック(IQOS/アイコス)

セラミック製なので手入れも楽で、部屋が臭くなりづらい一品。パートナーが「部屋臭っっっ」と言ってプレゼントしてくれました。

休憩中の一服に最適。

実家にあったハーレー風(?)の置物

いつ、どこで手に入れたのかすら不明ですが、ハーレーのような、じゃないような置き物は腐れ縁で10年以上持ち歩いています。

全体的に統一感は特に意識せずに、好きなモノ・機能的なモノを集めた結果こうなりました。少しでもストレスのない空間でストレスの高い仕事をしたいものです。

文:ヤスダツバサ
Number X, Inc. CEO/DeeTeller, Inc. CCO。デザインコンサルティングファームのWebプロデューサー・プロジェクトマネージャー・グロースハッカーとして、東証一部上場企業のオウンドメディア/Webサイト/コンテンツ制作に従事。2018年からソフトバンク株式会社の広報本部にて、副編集長としてオウンドメディアのプロジェクト・マネジメントやグロースハック、編集に従事。

Xのフォローお願いします→X:@283_oj

もしよければ、フォローいただけると嬉しいです!
・X:@283_oj
・note:https://media.number-x.jp/


この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

X(Twitter)でもたまに情報を発信しています。ぜひフォローしてあげてください!