マガジンのカバー画像

印象深いラグジュアリーホテル・旅館の体験レポート

11
観光・旅行関連の事業を行っていることもあり、リサーチも兼ねて、さまざまなところに泊まるようにしました。まだまだ旅行初心者ですが、特に印象深かったホテルや旅館を記録していきます。
運営しているクリエイター

記事一覧

【2024年版】印象深かったラグジュアリーホテル・旅館まとめ

観光・旅行関連の事業を行っていることもあり、国内中心だがリサーチも兼ねて、さまざまなところに宿泊しました。まだまだ旅行初心者ですが、特に印象深かったホテルや旅館を記録していきます。 The Okura Tokyo:オークラ東京 > ヘリテージウイング〜(東京・虎ノ門) ルグラン軽井沢ホテル&リゾート(軽井沢) ※2回目東京エディション虎ノ門(東京・港区)▼2023年版はこちら 文:ヤスダツバサ(Number X) (更新日:2024年3月15日)

【2023年版】印象深かったラグジュアリーホテル・旅館まとめ ※体験レポートあり

観光・旅行関連の事業を行っていることもあり、国内中心だがリサーチも兼ねて、さまざまなところに宿泊しました。まだまだ旅行初心者ですが、特に印象深かったホテルや旅館を記録していきます。 体験レポートの更新履歴(2023年)11月26日:「海外テイストを視覚で感じるネオンラグジュアリー」 W大阪(大阪府) 11月7日:「和の深みを細胞レベルで感じる空間」 THE HIRAMATSU 京都(京都府) 7月26日:「疲れた心に癒やしの一滴を」 THE HIRAMATSU 軽井沢

【2021・2022年度版】印象深かったラグジュアリーホテル・旅館まとめ ※体験レポートあり

観光・旅行関連の事業を行っていることもあり、国内中心だがリサーチも兼ねて、さまざまなところに宿泊しました。まだまだ旅行初心者ですが、特に印象深かったホテルや旅館を記録していきます。 ▼体験レポートの更新履歴12月10日:「大都会 東京の中心で味わう“和のおもてなし”」星のや東京(東京都 大手町) 12月3日:「木の温もりと触れ合うラグジュアリーな和空間」強羅花壇(神奈川県 箱根) 9月4日:「沖縄で感じる、ハワイの楽園気分」 ハレクラニ沖縄(沖縄県 恩納村) 8月31

「都会で祝う、パートナーとの大切な日」フォーシーズンズホテル東京大手町(東京都 大手町) | 経営者のホテル体験レポートVol.08

お祝いのプレゼントや洒落たレストラン、サプライズの体験…… 大切な人の笑顔や感動は祝う側のココロも満たしてくれます。 今回泊まった「フォーシーズンズホテル」は、カナダ トロントに本部に置き、世界各国に展開している国際的なホテルチェーン「フォーシーズンズ・ホテルズ&リゾーツ」が運営するラグジュアリーホテル。「フォーシーズンズ・ホテル東京大手町」は、2020年9月に三井不動産リゾートマネジメントとのマネジメント契約により、東京都千代田区大手町に開業されました。 「フォーシーズ

「大都会 東京の中心で味わう“和のおもてなし”」星のや東京(東京都 大手町) | 経営者のホテル体験レポートVol.07

執筆がかなり遅れてしまいました(誰も待ってない)が、ラグジュアリーホテル・旅館に興味を始めた持った思い出の「星のや東京」のレポートを書きたいと思いました。 「星のや」は、長野県を本社に置き、フード・ブライダル・スキー場など多岐にわたる事業を展開する、総合リゾート運営会社「星野リゾート」さんが手掛ける、日本旅館のようなラグジュアリーホテルです。 実は、前職のソフトバンク在籍時代に“おもてなし”をテーマにしたコンテンツを制作しており、そのホスピタリティーの深みに感銘を受けた、

「木の温もりと触れ合うラグジュアリーな和空間」強羅花壇(神奈川県 箱根) | 経営者のホテル体験レポートVol.06

「次の良い仕事を創る」ためにも「良いモノを五感で感じる」ことは必要。 今回訪れたのは、多くの温泉旅館が立ち並ぶ箱根エリアに位置する、日本古来の素材と現代的表現を併せ持つ温泉旅館「強羅花壇」。江戸時代からの由緒ある宮家の末裔である閑院宮載仁(かんいんのみやことひと)親王が、昭和5年に別邸を建てたとのこと。 パートナーの誕生日旅行ということで不慣れな運転を頑張り、「強羅花壇」に向かいました。 01 移動:小田原駅から車で約40分、頭文字D並みの急カーブの山道を切り抜ける。「

「海外テイストを視覚で感じるネオンラグジュアリー」 W大阪(大阪府) | 経営者のホテル体験レポートVol.05

「百日の労一日の楽(=たまには休むことも大切の意)」。 良い休息を取ることで、次の仕事への活力にするために、「W大阪(ダブリュー大阪)」に二泊滞在しました。 ▼去年大阪で泊まったのは「インターコンチネンタルホテル大阪」 ここは、大手ホテルチェーンの米マリオット・インターナショナル(MARRIOTT INTERNATIONAL)が展開するブティックホテル「W Hotels(ダブリューホテル)」の日本一軒目。2021年に開業され、安藤忠雄氏が設計顧問を担当し、積水ハウスが開

「和の深みを細胞レベルで感じる空間」 THE HIRAMATSU 京都(京都府) | 経営者のホテル体験レポートVol.04

「一流の仕事を体験することで自身の仕事への糧にする」。 人でごった返す紅葉の季節を避けて、毎年恒例の京都に足を運び、今回は「THE HIRAMATSU 京都(以下、ひらまつ京都)」に二泊滞在しました。 ▼去年京都で泊まった「ザ・ホテル青龍 京都清水」 ここは、レストランやホテル事業を展開するひらまつが経営するホテル「THE HIRAMATSU」の内のひとつ。同じくひらまつが経営する西麻布のフレンチ「オーベルジュ・ド・リル トーキョー」やホテル「THE HIRAMATSU

「沖縄で感じる、ハワイの楽園気分」 ハレクラニ沖縄(沖縄県 恩納村) | 経営者のホテル体験レポートVol.03

「次の良い仕事を創る」ためにも「良いモノを五感で感じる」ことは必要。 今回レポートするのは、「天国の名にもっともふさわしい楽園へ」がキャッチコピーの沖縄県・恩納村エリアのラグジュアリーホテル「ハレクラニ沖縄」。ホカンス目的で2日間滞在しました。 ハワイ ワイキキビーチで100年以上の歴史を誇るハレクラニブランド。「三井ガーデンホテルズ」や「ザ セレスティンホテルズ」を展開する三井不動産が、自社ブランドとして2019年7月26日に開業したそうです。 01 移動:那覇空港か

「観光名所からゼロ距離でストレスレスな空間」 ザ・ホテル青龍 京都清水(京都府) +祇園エリアのグルメ探訪付き | 経営者のホテル体験レポート Vol.02

「次の良い仕事を創る」ためにも適度なリフレッシュは必要。 今回紹介するのは、京都にある「ザ・ホテル青龍 京都清水(以下、ホテル青龍)」。 ここは、西武ホールディングスの「プリンスホテルズ&リゾーツ」が運営するホテルのひとつ。かの有名なプリンスホテルの運営で培った技術とホスピタリティが凝縮されています。 実は、本ホテルを訪れるのは2回目。あまりにも気に入ってしまったため、ついおかわりしてしまい、今回は3日滞在しました。 01 移動:京都駅から車で約20分。清水道のど真ん

「疲れた心に癒やしの一滴を」 THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田(長野県 軽井沢) | 経営者のホテル体験レポートVol.01

「次の良い仕事を創る」ためにも適度なリフレッシュは必要。 GW(ゴールデンウィーク)を避けて軽井沢の「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田(以下、ひらまつ軽井沢)」に行ってきました。 ここは、レストランやホテル事業を展開するひらまつが経営するホテル「THE HIRAMATSU」の内のひとつ。同じくひらまつが経営する西麻布のフレンチ「オーベルジュ・ド・リル トーキョー」には行ったことがあり、とても素晴らしかったので今回も楽しみでした。 01 移動:藤岡ジャンクション