ヤスダツバサ|Number 𝕏 CEO

Web制作会社→ソフトバンク広報を経て、ナンバーエックス株式会社を設立。DeeTell…

ヤスダツバサ|Number 𝕏 CEO

Web制作会社→ソフトバンク広報を経て、ナンバーエックス株式会社を設立。DeeTeller, Inc.の取締役 CCOも兼任。Webプロデューサー・グロースハッカーとして、大手企業オウンドメディアの立ち上げ・グロースに従事してきました。

マガジン

  • 広報初心者に捧ぐ、現役広報直伝のノウハウまとめ

    広報とは、大企業だけにとどまらず、中小企業やスタートアップ、自治体、個人商店などのあらゆる団体に専任担当者が置かれる、社会やメディアと接点のある「企業の顔」ともいえる重要なポジション。現役の広報担当者が初心者向けにノウハウを紹介していきます。

  • CEO ヤスダのコラム

    Neo Work-Styleを模索したり、「次の良い仕事を創る」ために必要なリフレッシュをしたり、CEO ヤスダのゆるいコラムをまとめています。

  • 現地人に聞く世界のリアル事情シリーズ

    物価や年収、職業、文化やイメージとのギャップ…… 世界に在住する日本人リサーチャー・ライターが「ちょっと気になるお金のリアル」を現地視点から紹介します。目指すは、全世界の記事!

  • 編集者の生きる道

    元大企業のインハウスエディターの経験を交えて、今後 企業や社会に求められるであろう編集者を広義の意味で捉え、必要なスキルセットやキャリアプランなどを探っていきます。 https://editorial.number-x.jp/

リンク

最近の記事

  • 固定された記事

平凡なITサラリーマンが複業で法人を設立した理由。ソフトバンクを辞めて経営一本で世の中の荒波にモミモミされ始めるまで

どうも初めまして、Number X, Inc.の代表 ヤスダツバサです。顧問編集者を謳うWORDSさんが、「社長の声を発信することが大事だ!」とおっしゃっていたのでコラムを始めてみました。 普段は編集の仕事を多いため、人の話を聞くのは好きなのですが、自分語りは苦手……。まず、1本目は会社のこと、自分のことについて話していきます。 早速の余談ですが、タイトル ver1.0はSEO狙いで SEO Keyword:ソフトバンク ✕ 副業 Title:平凡なソフトバンク社員が

    • 【現役の中堅広報が激白】広報あるある言いたい〜〜〜♫♫♫

      これまで広報担当者に必要なスキルや仕事にまつわる役立つ情報を書いてきましたが、今回は少しゆるっとしたネタとして、広報担当者であれば一度は経験したことのある「あるあるネタ」について6ネタまとめてみました。 このネタは多くの広報担当者と共感・共有できると思いますので、ぜひ広報や記者と雑談する際のアイスブレイクにでも使ってみてください。 広報担当者ならわかる「広報業界あるある」って?広報は社内の情報をアウトプットし、社外の声をインプットする必要がある非常に会社として重要なポジシ

      • 「木の温もりと触れ合うラグジュアリーな和空間」強羅花壇(神奈川県 箱根) | 経営者のホテル体験レポートVol.06

        「次の良い仕事を創る」ためにも「良いモノを五感で感じる」ことは必要。 今回訪れたのは、多くの温泉旅館が立ち並ぶ箱根エリアに位置する、日本古来の素材と現代的表現を併せ持つ温泉旅館「強羅花壇」。江戸時代からの由緒ある宮家の末裔である閑院宮載仁(かんいんのみやことひと)親王が、昭和5年に別邸を建てたとのこと。 パートナーの誕生日旅行ということで不慣れな運転を頑張り、「強羅花壇」に向かいました。 01 移動:小田原駅から車で約40分、頭文字D並みの急カーブの山道を切り抜ける。「

        • 「海外テイストを視覚で感じるネオンラグジュアリー」 W大阪(大阪府) | 経営者のホテル体験レポートVol.05

          「百日の労一日の楽(=たまには休むことも大切の意)」。 良い休息を取ることで、次の仕事への活力にするために、「W大阪(ダブリュー大阪)」に二泊滞在しました。 ▼去年大阪で泊まったのは「インターコンチネンタルホテル大阪」 ここは、大手ホテルチェーンの米マリオット・インターナショナル(MARRIOTT INTERNATIONAL)が展開するブティックホテル「W Hotels(ダブリューホテル)」の日本一軒目。2021年に開業され、安藤忠雄氏が設計顧問を担当し、積水ハウスが開

        • 固定された記事

        平凡なITサラリーマンが複業で法人を設立した理由。ソフトバンクを辞めて経営一本で世の中の荒波にモミモミされ始めるまで

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 広報初心者に捧ぐ、現役広報直伝のノウハウまとめ
          ヤスダツバサ|Number 𝕏 CEO
        • CEO ヤスダのコラム
          ヤスダツバサ|Number 𝕏 CEO
        • 現地人に聞く世界のリアル事情シリーズ
          ヤスダツバサ|Number 𝕏 CEO
        • 編集者の生きる道
          ヤスダツバサ|Number 𝕏 CEO

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          【現役広報が直伝】広報担当者に必要な10のスキルや市場価値を上げるための勉強方法を解説(オススメ参考文献付き)

          広報担当者は広報戦略の策定や社内外での調整力など、さまざまなスキルや能力を求められます。その中でもこの記事では、身につけておきたいスキル・能力について紹介します。このスキル・能力を培うことで、広報としてさらなるレベルアップを目指しましょう。 業界トレンドからクリエイティブな発想まで…… 広報担当者に必要な10のスキル・能力広報担当者はさまざまなスキルや能力が求められます。その中でも広報業務を行う上でこのようなスキル・能力があると広報業務に生かせると感じたものをご紹介します。

          【現役広報が直伝】広報担当者に必要な10のスキルや市場価値を上げるための勉強方法を解説(オススメ参考文献付き)

          【現地人に聞くシンガポール事情】“何かとお金はかかる”けど人が集まる魅力。シンガポールの文化や年収、物価事情

          シンガポール=何でも高い国。 某名探偵ものアニメの映画やハリウッド映画「クレイジー・リッチ!」の舞台にもなり、ゴージャスなイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。 私はこの地に渡星(星=シンガポールの漢字表記)してもうすぐ2年。主人の強い希望で決まった転勤。ある日突然、「来月からシンガポールで働くことになった」と告げられ、右も左も分からないまま勢いで準備を進めることに。当時、何も知らない状態で引っ越ししてきたためトライ&エラーを繰り返しながらの生活が始まりました。

          【現地人に聞くシンガポール事情】“何かとお金はかかる”けど人が集まる魅力。シンガポールの文化や年収、物価事情

          「和の深みを細胞レベルで感じる空間」 THE HIRAMATSU 京都(京都府) | 経営者のホテル体験レポートVol.04

          「一流の仕事を体験することで自身の仕事への糧にする」。 人でごった返す紅葉の季節を避けて、毎年恒例の京都に足を運び、今回は「THE HIRAMATSU 京都(以下、ひらまつ京都)」に二泊滞在しました。 ▼去年京都で泊まった「ザ・ホテル青龍 京都清水」 ここは、レストランやホテル事業を展開するひらまつが経営するホテル「THE HIRAMATSU」の内のひとつ。同じくひらまつが経営する西麻布のフレンチ「オーベルジュ・ド・リル トーキョー」やホテル「THE HIRAMATSU

          「和の深みを細胞レベルで感じる空間」 THE HIRAMATSU 京都(京都府) | 経営者のホテル体験レポートVol.04

          【現地人に聞くタイ事情】世界一不平等な国!? 女性の結婚事情からラーメンの価格まで、文化・社会・経済のリアルを解説

          「サワディーカー!」 これはタイ語で〝こんにちは〟という意味です。 「微笑みの国」と呼ばれる東南アジアのタイ。 インドシナ半島中央部に位置し、ミャンマー、マレーシア、カンボジア、ラオスと国境を接するこの国は、東京から首都バンコクまで飛行機でおよそ5〜6時間で行ける距離にあります。〝親日国〟と呼ばれているので、皆様の中でも人気の高い旅行先として、身近な存在かもしれません。 今回はタイを〝文化〟〝社会〟〝経済〟の3つのテーマで「こんなタイ、知らなかった!」という情報をご紹介

          【現地人に聞くタイ事情】世界一不平等な国!? 女性の結婚事情からラーメンの価格まで、文化・社会・経済のリアルを解説

          【現地人に聞くインドネシアのバリ島事情】海外ノマドも群がる夢のリゾート生活? バリ島の物価変動や生活費など、“お金のリアル”を徹底解説

          以前の記事でベトナム・ホーチミン生活のリアルをご紹介させていただきましたが、現在私は多拠点生活をしており2022年から1年の約半分をインドネシアのリゾート地・バリ島でも過ごしています。 ▼前回執筆したベトナム記事 「人生で一度はリゾート地で生活しながら仕事をしてみたい」 それが私がバリ島に移住した理由です。これまで東京、シンガポール、ホーチミンと大都市での仕事と生活をしてきたので、自分の人生に新しいバリエーションを入れたいという想いがありました。 「バリ島」とネットで

          【現地人に聞くインドネシアのバリ島事情】海外ノマドも群がる夢のリゾート生活? バリ島の物価変動や生活費など、“お金のリアル”を徹底解説

          【現地人に聞くメキシコ事情】テキーラ&ドラッグだけじゃない、約100倍の年収格差や物価事情

          突然ですが、メキシコに対してどんなイメージを持っていますか?   テキーラ? ドラッグ? 悪い治安? …… タコスやテキーラといった美味しいご飯がいっぱいある一方で、「麻薬」「治安が悪い」といった悪いイメージを持たれている方も多いのではないでしょうか。   もちろん、それも間違いではないです(←え)が、危険な地域や都市を避けていれば普通に生活できますし、私は何年も住んで親切でフレンドリーな人が多いと感じます。また、おしゃべりでパーティー好きな人も多く、オフィスでは沈黙に耐えら

          【現地人に聞くメキシコ事情】テキーラ&ドラッグだけじゃない、約100倍の年収格差や物価事情

          【現地人に聞くベトナム事情】「月5万円で暮らせる」は都市伝説? ベトナムの物価変動や年収事情、生活費など、“お金のリアル”を徹底解説

          日本でも名前を聞くことが多くなった国、ベトナム。 南北に細長いこの国の南部にある最大都市ホーチミン市に私は暮らしています。 私がベトナムに移住した背景や理由は「キャリアのアップデートをするため」。 ベトナム移住前のシンガポールで転職をする際の難易度が年々上がってくることを感じたため、海外で生き残るだけでなく勝ち残るために、当時(2016年)転職難易度が非常に低かったベトナムへの移住を選択しました。 ところで、皆さんはベトナムという国にどのような印象をお持ちでしょうか?

          【現地人に聞くベトナム事情】「月5万円で暮らせる」は都市伝説? ベトナムの物価変動や年収事情、生活費など、“お金のリアル”を徹底解説

          【現地人に聞くジョージア事情】デジタルノマドが“沼る”国のリアルな暮らしと月収格差・物価事情

          日本から西に約7,750km。 ヨーロッパの最東端にあるコーカサス3国の1つ、ジョージアという国に今私は暮らしています(某コーヒーブランドではありません。笑)。 皆さんはジョージアという国にどんな印象を持っていますか? 実際にジョージアに住んでいると周知に伝えると、アメリカのジョージア州だと勘違いされることも少なくありません。ジョージアはヨーロッパの最東端に位置する小さな国。かつてはソ連の構成国の1つでしたが1991年のソ連崩壊に伴い独立を果たしました。(1995年までは

          【現地人に聞くジョージア事情】デジタルノマドが“沼る”国のリアルな暮らしと月収格差・物価事情

          【現役広報がオススメ】プレスリリース配信サイト5選や7つの選定ポイント(&無料プレスリリース配信サイトの見つけ方)

          広報はプレスリリースをメディアを通じて企業や団体の重要な情報を広く伝えることが重要です。誰もが知る大企業なら多くのメディア会社とリレーションを持っているかも知れませんが、これから成長していく企業は大企業ほどのメディアリレーション(メディアとの接点や関係性)を持っていないと思います。 そこで重要になってくるのは、メディアリレーションが少なくても多くのメディアに対して情報を提供することができる「プレスリリース配信サイト」。 この記事では、プレスリリース配信サイトの紹介と配信サ

          【現役広報がオススメ】プレスリリース配信サイト5選や7つの選定ポイント(&無料プレスリリース配信サイトの見つけ方)

          【現地人に聞くスイス事情】富裕層が集まる理由。平均年収から〜恋愛事情「愛の不時着」の裏話まで

          スイスと聞くと、皆さんは何を思い浮かべますか? アルプス? ハイジ? スイス銀行? チーズフォンデュ? はたまた、かの有名な韓国の人気ドラマ「愛の不時着」のリ・ジョンヒョクがピアノを弾いていた「ブリエンツ湖」や、エンディングでドローン撮影されていた「ルンガーン湖」などの壮大で美しい大自然かもしれません。 人それぞれで連想するものは違うと思いますが、思い描く「スイス」と実際の瑞西に結構なギャップがあると長年住んでいる僕は感じます。 僕がスイスに15年間住んでいる理由そんな

          【現地人に聞くスイス事情】富裕層が集まる理由。平均年収から〜恋愛事情「愛の不時着」の裏話まで

          「沖縄で感じる、ハワイの楽園気分」 ハレクラニ沖縄(沖縄県 恩納村) | 経営者のホテル体験レポートVol.03

          「次の良い仕事を創る」ためにも「良いモノを五感で感じる」ことは必要。 今回レポートするのは、「天国の名にもっともふさわしい楽園へ」がキャッチコピーの沖縄県・恩納村エリアのラグジュアリーホテル「ハレクラニ沖縄」。ホカンス目的で2日間滞在しました。 ハワイ ワイキキビーチで100年以上の歴史を誇るハレクラニブランド。「三井ガーデンホテルズ」や「ザ セレスティンホテルズ」を展開する三井不動産が、自社ブランドとして2019年7月26日に開業したそうです。 01 移動:那覇空港か

          「沖縄で感じる、ハワイの楽園気分」 ハレクラニ沖縄(沖縄県 恩納村) | 経営者のホテル体験レポートVol.03

          印象深かったラグジュアリーホテル・旅館まとめ ※体験レポートあり(2021〜2023年) ※2023年12月3日更新

          観光・旅行関連の事業を行っていることもあり、国内中心だがリサーチも兼ねて、さまざまなところに泊まるようにしました。まだまだ旅行初心者ですが、特に印象深かったホテルや旅館を記録していきます。 ▼2023年に泊まったホテル・旅館W大阪 (大阪府)  ※体験レポートありW大阪の体験サポート THE HIRAMATSU 京都 (京都府) ※体験レポートありTHE HIRAMATSU 京都の体験レポート ISHINOYA 熱海 (静岡県)フォーシーズンズホテル丸の内 (東京都)T

          印象深かったラグジュアリーホテル・旅館まとめ ※体験レポートあり(2021〜2023年) ※2023年12月3日更新